腰痛を解消に効果的な食事をして体内からケアを行なっていきましょう

腰痛解消に効果的な食事

カルシウム

腰骨や背骨を丈夫な状態を保つためには、骨量低下を予防するカルシウムが必要不可欠になります。中高生の年代になってくると、吸収率が低下してしまうので、特に意識してカルシウムが多く含まれている食材を摂取することが大切でしょう。カルシウムが豊富に含まれている食材は牛乳やヨーグルト、チーズなどの乳製品の他に小魚、煮干などがあります。比較的摂取しやすい栄養素となるので、積極的に摂っていきましょう。また、同時に適度な運動を実施することで、より強い骨を形成することが出来ますよ。

ビタミンD

このビタミンDには、カルシウムの吸収を高めてくれる役割を持っています。加えて、腎臓を通過して排泄されてしまったカルシウムを再吸収される効果も持っているので、積極的に摂取していきたい栄養素です。ビタミンDを多く含む食品には筋子やいくらなどの魚卵や乾燥きくらげ、鮭、にしん、さんまがあります。腰痛を解消していくためにも、これらの食材を摂取することを意識することです。

ビタミンE

毛細血管を広げてくれる働きを持っているので、冷え性などの血行を改善する効果が期待されます。また、そのほかにも筋肉に栄養を運びやすくするので、筋トレや運動の後に摂取したい栄養素となります。冷え性や血行が改善することで、腰痛の解消にも繋がりますよ。なお、ビタミンEはたらこや筋子、かぼちゃやピーマン、アーモンドに多く含まれています。

広告募集中